金具

***
16金ゴールドコーティング(鍍金)パーツ

○カラット(K)について

 K24(純金)に他の金属を混ぜることで
  K18、k16、K14、K10などが出来ます

 K18なら→24分の18が金
 K10なら→24分の10が金

 つまり
 数字が多いほど金が多いということになります


○GPとGFの違い

 ・GFは金属の芯に金の層を圧着させた金張りの加工
 ・GPは金属を極薄い金のメッキで覆った加工


○当店の16KGPについて

 K16(16金)でメッキした金属です

 K14よりも金が多いのでその分変色しにくく見た目も良いのですが
 メッキなので生活の中で衝撃を受け剥がれる可能性があります


〜劣化についての個人的感想〜
 「ゴールドカラーメッキ合金」は劣化しやすく黒く変色しがちですが
 「K16GP」は色味が薄くなっていく感じで劣化の仕方が比較的綺麗です♪


純金を使用することにより、従来のゴールドより変色しにくくなっております
色合いは従来の黄色系ゴールドに比べ薄色です(ホワイトゴールド系)

***

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

6